こんにちは。
おせっ甲斐の風間正利です。

第1回おせっ甲斐大学で使用して人気の高かった、山梨県の議員のHPで使用しているキャッチコピーを公開します。

キャッチコピーもひとそれぞれ・・・

山梨県の議員キャッチコピー1

山梨県の議員キャッチコピー2
山梨県の議員キャッチコピー3
こうやって見るとそれぞれが想いを表現していておもしろいですね。

「面白いキャッチコピーだな」→「じゃあ、どんなことをしているのか見てみよう!」というように、それぞれの活動の中身まで目がいくようになると、市民も議員も良いのではと思いました。

投稿者プロフィール

風間 正利
風間 正利
株式会社おせっ甲斐、代表取締役の30歳。「山梨でなにかやりたい!」という想いが強くなり、大学院修了後山梨に戻り、甲斐の国・山梨を良くするまちづくり会社「おせっ甲斐」を設立。現在は海外事業の共同代表として、ニュージーランドと日本を往復しながら、半球をまたいだ二拠点事業の仕組みを構築中。一方、仕事の傍ら、早朝勉強会「得々三文会」を立ち上げ、熱い想いを持った人の話を聞くことに夢中。