デジタル耳せん

最近、移動が多くなってきたため、移動時間も有効活用したいと思い、キングジムの「デジタル耳せん」を購入しました。

HP: http://www.kingjim.co.jp/sp/mm1000/

デジタル耳せんとは、ノイズキャンセリング機能で騒音を軽減してくれるガジェットです。耳をふさいで音を遮断するタイプの耳栓ではないことに加え、デジタル処理で主に騒音のみを遮断してくれるため、圧迫感もなく人の声やアナウンスは聞こえます。

先週、先々週は、熊本や東京出張があり、移動時間が多かったのですが、デジタル耳せんのおかげで移動時間での作業や睡眠がかなり楽になりました。また、カフェなどでの作業時に周りのうるささも気になることもなくなりました。

単4電池1本で60~100時間程度もち、鞄のポケットに入れても目立たない小ささと軽さで使い勝手が良いです。値段も5,000円前後です。大手量販店だともう少し安いかと思います。

移動時間や隙間時間は累積していくとバカにならないため、どのように有効活用するかをもっと真剣に考えていかないといけないと感じました。

投稿者プロフィール

風間 正利
風間 正利

株式会社おせっ甲斐、代表取締役の30歳。「山梨でなにかやりたい!」という想いが強くなり、大学院修了後山梨に戻り、甲斐の国・山梨を良くするまちづくり会社「おせっ甲斐」を設立。現在は海外事業の共同代表として、ニュージーランドと日本を往復しながら、半球をまたいだ二拠点事業の仕組みを構築中。一方、仕事の傍ら、早朝勉強会「得々三文会」を立ち上げ、熱い想いを持った人の話を聞くことに夢中。