fountainpen

妻がくれた万年筆で、仕事もサクサクです。

最近、下記の仕事スタイルが上手い具合に機能してきました。

1.万年筆で考えていることをノートやコピー用紙に書きなぐり

2.それをざっと構造化し目次を作成

3.ポメラでテキスト化し加筆しながら打ち込みQRコードからEvernoteに同期
ポメラについての説明記事は<⇒⇒こちら

4.家に帰ってPCで一気に文章化

5.印刷し紙面上で推敲し、さらにPCで最終仕上げ

PCに向かう前に小さいカバンでことが足りるようになったので、フットワークも軽くなったような気がします。

仕事のクオリティを高めることはもちろんですが、スタイルそのものを考えることも楽しいですね。

投稿者プロフィール

風間 正利
風間 正利

株式会社おせっ甲斐、代表取締役の30歳。「山梨でなにかやりたい!」という想いが強くなり、大学院修了後山梨に戻り、甲斐の国・山梨を良くするまちづくり会社「おせっ甲斐」を設立。現在は海外事業の共同代表として、ニュージーランドと日本を往復しながら、半球をまたいだ二拠点事業の仕組みを構築中。一方、仕事の傍ら、早朝勉強会「得々三文会」を立ち上げ、熱い想いを持った人の話を聞くことに夢中。