月額980円で本が読み放題の「Kindle Unlimited」に加入しました。

これまでは、

紙の本>電子書籍

という感じで、kindleは持っていますが、あまり持ち歩かなかったことと、紙の本が好きだったこともあり、そこまで活用していませんでした。

ただ、「月額で読み放題」ということと、「とりあえず読んでみる」ことができるため加入し、気軽にスマートフォンで楽しんでいます。

使い始めて2日ですが、

月額で読み放題でたくさんの本が読める電子書籍>紙の本

このような状態になっています。

もちろん、Kindle Unlimitedにない本や新刊でピンときたものは紙の本で買っています。

ただ、「気軽に本を読める」という部分が生活や仕事がどのように変えるかは注視していきたいです。

便利な世の中になりましたね。

投稿者プロフィール

風間 正利
風間 正利

株式会社おせっ甲斐、代表取締役の30歳。「山梨でなにかやりたい!」という想いが強くなり、大学院修了後山梨に戻り、甲斐の国・山梨を良くするまちづくり会社「おせっ甲斐」を設立。現在は海外事業の共同代表として、ニュージーランドと日本を往復しながら、半球をまたいだ二拠点事業の仕組みを構築中。一方、仕事の傍ら、早朝勉強会「得々三文会」を立ち上げ、熱い想いを持った人の話を聞くことに夢中。