またまた良く行うのは、ビジネスホテルに缶詰になり、ひたすら本を読んだり寝ることです。

調べたい分野があるときはキャリーケースに買い込んだ本を詰めてホテルで読みます。

前回はIoTの本を10冊程度買い込んでひたすら読みました。

自分だけの時間を過ごせる、閉鎖的な空間は大切だと毎回感じます。

近いうちにまた行きたいと思います。

投稿者プロフィール

風間 正利
風間 正利

株式会社おせっ甲斐、代表取締役の30歳。「山梨でなにかやりたい!」という想いが強くなり、大学院修了後山梨に戻り、甲斐の国・山梨を良くするまちづくり会社「おせっ甲斐」を設立。現在は海外事業の共同代表として、ニュージーランドと日本を往復しながら、半球をまたいだ二拠点事業の仕組みを構築中。一方、仕事の傍ら、早朝勉強会「得々三文会」を立ち上げ、熱い想いを持った人の話を聞くことに夢中。