最近だらだらしてしまうことが多かったのですが、ストップウォッチが助けてくれました。笑

「30分でここまでやろう」で決めて、とりあえず30分でなんらかのアウトプットを出します。その後にそれをブラッシュアップしていきます。

自分は悩むとずっと悩んでしまう癖があるため、小出しのアウトプットとその微修正を繰り返した方が作業が進むと最近気がつきました。

そのため、まとまった時間でまとまった作業を行う儀式を行うためにストップウォッチを活用しています。

投稿者プロフィール

風間 正利
風間 正利

株式会社おせっ甲斐、代表取締役の30歳。「山梨でなにかやりたい!」という想いが強くなり、大学院修了後山梨に戻り、甲斐の国・山梨を良くするまちづくり会社「おせっ甲斐」を設立。現在は海外事業の共同代表として、ニュージーランドと日本を往復しながら、半球をまたいだ二拠点事業の仕組みを構築中。一方、仕事の傍ら、早朝勉強会「得々三文会」を立ち上げ、熱い想いを持った人の話を聞くことに夢中。